FELLOWSHIP> BDK 2021 Fellowship for Young Japanese Scholars

A. Charles Muller's picture

BDK

日本人留学生奨学金

本奨学金は、仏教を研究する  日本人の若手研究者または大学院生が日本国外の大学や研究機関で研究を行い 、学んだ仏教の叡知をひろく人々に 伝えていただくことを  目的として設立されました。

 

360 万円/ (単身)

420 万円/ (家族帯同)

 

30 万円/

(最短 2 ヶ月・最長 6 ヶ月まで)

 

本年度より留学支援期間  を最大3年まで選択することが可能となりました。

 

(1 日本国籍を有する者

{在日外国人、三室国籍、日本永住権を有する者は応募不可)

(2  応募時に原則として40歳以下であること

(3 大学院在籍者 (修士課程)もしくは博士号取得者で 仏教を研究する者、あるいは当協会によりそれと 同等と認められる学力を有し、仏教研究をする者

(4)  1年間以上留学を希望する場合、 採用後艦続的に留学先で研究を遂行できること

(5 短期留学を希望する場合、採用後最短2ヶ月、 最長6ヶ月間継続的に留学先で研究を遂行できること

(6 予め渡航先の所属機関を自ら選定し研究上の 基本条件を整えられること(当協会は紹介しません)

(7)  BDK日本人留学生奨学金の受給期間中、 他からの海外留学のための奨学金の給付を受けないこと

 

<長期留学支援>

(1 対象人数

(2 留学・支給期間

(3 支給金額

(4 支給方法

(5 渡航費

 

原則 名/

l 3年間

360万円/ (単身で滞在の場合)

420万円/   (帯同家族主滞在の場合} 円建で目本園内開設の口座に3ヶ月ごとに入金 本人・家族分会て実費(エコノミ クラス) を別途支蛤する

既に渡航先に居住している宥には

 

<短期留学支援>

(1 対象人数

(2 留学・支蛤期間

(3 支給金額

(4 支給方法

(5 渡航費

 

若干名/

最短2ヶ月 最長6ヶ月 愚大30万円/

円建で日本国内開設の口座に 1ヶ月ごとに入金 本人分実費(エコノミ クラス) 別途支給する

厩に渡航先に居住している者には

往路の旅費怯支給しない

.航費は支給しない

 

(l 応募

 

指定の申込書類一式

(当協会ホ ムペ ジからダウンロ ド}

成績証明書(学部・大学院) 及び 修了証明書もし〈は在学証明書

評価報告書・推薦書(各2通)

受入研究様闘・研究者からの承諾書

 

郵送 (メ ル・Faxは不可)

0014 東京都港区芝.4-3 14 公益財団法人   仏教伝道協会内 BDK日本人留学生奨学金審査委員会

202071日から20201113日迄

(20201113日消印有効}

 

募集要項詳細は協会のホムペ  ジで公開中です

https ://www.bdk.or.jp

 

公益財団法人 仏教伝道協会

EL 03 3455 5851  MAIL :bdk@bdk.or.jp

Categories: Fellowship