LECTURE> Toshi Award Lecture: "Japanese Scholarship on Chinese Sutras Engraved in Stone" by Lothar Ledderose, Oct. 17, Tōbunken

Charles Muller's picture

Dr. Lothar Ledderose, one of the winners of the Toshi (Numata) book award for 2015, will give a lecture at the University of Tokyo campus on Tuesday, October 17th, from 14:00-15:30

Place: Tōbunken large lecture room

                                           Title: "Japanese Scholarship on Chinese Sutras Engraved in Stone"

Profile

Lothar Ledderose is the chaired Professor of East Asian art history at Heidelberg University, a position he has held since 1976. He was educated at the humanistic Apostelgymnasium, Cologne. From 1961-1969 he studied East Asian art history, European art history, Sinology, and Japanology at universities in Cologne, Bonn, Paris, Taipei, Heidelberg. PhD 1969, Heidelberg University.

Major Publications

Mi Fu and the Classical Tradition of Chinese Calligraphy . 1979.

Orchideen und Felsen. Chinesische Bilder im Museum für Ostasiatische Kunst , Berlin. 1998.

Japan und Europa: 1543-1929 (ed.). 1993.

Ten Thousand Things. Module and Mass Production in Chinese Art . 2000.

Buddhist Stone Sutras in China: Sichuan Province, Volume 1. Vol. 1. 2 vols. Wiesbaden: Otto Harrassowitz, 2014.

Contact:  Department of Indian Philosophy and Buddhist Studies of Department of Literature at the University of Tokyo

Phone:03-5841-3754 (on campus: 23754)

With the collaboration of: The University of Tokyo Institute for Advanced Studies on Asia

and

Bukkyō Dendō Kyōkai

                                  ----------------------------------------------------------------------------

『中国佛教石經―四川省―』vol.1で2015年度沼田智秀仏教書籍優秀賞を授賞されたローター・レダローゼ博士(孫華教授との共著)による講演会を下記の通り実施いたします

日 時 : 1017日(14001530

会 場 : 東京大学 東洋文化研究所大会議室

(〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学本郷キャンパス内)

発表者  Dr. Lothar Ledderose (ローター・レダローゼ博士)

ハイデルベルグ大学・ハイデルベルク科学アカデミー主任教授
演題 : Japanese Scholarship on Chinese Sutras Engraved in Stone.
※講演は英語になります。

Dr. Lothar Ledderose

プロフィール

ハイデルベルグ大学・ハイデルベルク科学アカデミー主任教授、中国美術学院会員、イギリス学士院名誉会員。ケルン、ボン、パリ、プリンストン、ハーバード、台北、東京において学ぶ。1969年ハイデルベルグ大学でPh.D.を取得。1976~2010年、ハイデルベルグ大学東アジア美術史主任。2010年より主任教授。2005年バルザン賞受賞。

主著及び主論文

単著『米芾と中国書道の古典的伝統』(プリンストン大学出版1979年)、邦訳『米芾―人と芸術―』(塘耕次訳、二玄社1987年)

共著『日本と西洋―1543-1929、ベルリン映画祭のエキシビション―』(展覧会でのエキシビションカタログ1993年、ドリス・クロワサンとの共著)

単著『万物:中国美術におけるモジュールと量産』(プリンストン大学出版2000年)

編著『中國佛教石經』(中国美術学院出版社・ハラソウィッツ2014年以降継続)など多数

                    【お問い合せ先】

                    東京大学文学部インド哲学仏教学研究室

                   電話:03-5841-3754(内線23754)

協力: 東京大学東洋文化研究所  (公財)仏教伝道協会

 

 

Categories: Lecture